歩き お遍路 四国八十八ヶ所 区切り 順打ち 2019年 2020年 海鮮 グルメ カツオ 神社 パワースポット 登山 山伏 修験道 山岳修行 四国 霊山 Shikoku Pilgrimage eighty-eight places temple tokusima kochi  Tokushima Kochi Ehime Kagawa Kukai Accompanied by two people

分杭峠 ゼロ磁場 パワースポット 2020年2月21日 長野県伊那市

本日は、日本でも有名なゼロ磁場パワースポット 長野県伊那市 分杭峠に行きました。

本当に体で感じられるか 方位磁針はきかないのか? パワーがあるのか?興味がありました。(笑)

また分杭峠は、冬通行止めで 車でいけるか いけないかのかの情報もネットでありませんでしたので、今回記載したいと思います。雪山登山する人であれば行くことは可能です。

神々の宿る中央構造線はとても好きな興味のある場所です。

最近では地震の影響で、地盤のずれも生じていると思うので、この観光場所から少しずれている可能性もあるかと思います。 入野谷山方面までハイキングします。

詳しい詳細は

inashi-kankoukyoukai.jp

f:id:nastokyo:20200219044359j:plain

中央構造線

f:id:nastokyo:20200219044421p:plain

 

都内から 中央道経由300km 諏訪icから 152号線をひたすら車で走るルート

朝5時出発 8時分杭峠到着

 

バスで行く場合 高遠駅 長谷循環バス 上村で降車後、約2km徒歩30分

駐車場からシャトルバス利用の場合は
<運行期間>4~11月
<運行時刻>粟沢発8~15時、分杭峠発9時15分~16時 (片道15分 / 30分~1時間間隔で運行)
<料金>往復650円

 

今日行ってみて 152号線 分杭峠シャトルバス入り口で閉鎖されていました。

49号線も閉鎖  

閉鎖中は152号線のシャトルバス駐車場から歩くのがベストかと思いました。

 

152号線のシャトルバス駐車場 

f:id:nastokyo:20200221170344j:plain

8時到着駐車場は、私達の車以外一台も駐車していない

f:id:nastokyo:20200221182427j:plain

2020年3月9日まで閉鎖しています。シャトルバス入り口から5.6km歩けばゼロ磁場までいけます。

f:id:nastokyo:20200221170424j:plain

f:id:nastokyo:20200221170508j:plain

3kmほど歩いたところに戸倉山登山口の標識 ここから20分ほど歩けば登山口にいけます。 

f:id:nastokyo:20200221170533j:plain

道路補修工事しており、このすぐ先で、道が修復途中で半分ぐらい狭くなっていました。本日閉鎖内は 道路工事業者さん以外 私達2名でした。

f:id:nastokyo:20200221170659j:plain

この先で、49号線と152号線の道がつながりますが、 49号も閉鎖されています。

f:id:nastokyo:20200221170829j:plain

f:id:nastokyo:20200221171015j:plain

雪に足跡はなく ふかふかです。

f:id:nastokyo:20200221171034j:plain

f:id:nastokyo:20200221171052j:plain

分杭峠 ゼロ磁場入り口 到着

f:id:nastokyo:20200221171108j:plain

ここから気場の方にいけます

f:id:nastokyo:20200221171204j:plain

f:id:nastokyo:20200221171350j:plain

f:id:nastokyo:20200221171415j:plain

f:id:nastokyo:20200221171438j:plain

f:id:nastokyo:20200221171453j:plain

f:id:nastokyo:20200221171512j:plain

気場到着 方位磁針が正確に動いている 残念 ゼロ磁場ではない

f:id:nastokyo:20200221171532j:plain

f:id:nastokyo:20200221171558p:plain

f:id:nastokyo:20200221171632j:plain

水場に向かいます。 人の足跡がないので立ち入る人がいないかもしれません。

これは動物の足跡

f:id:nastokyo:20200221171654j:plain

入野谷山 登山口

f:id:nastokyo:20200221171904j:plain

f:id:nastokyo:20200221171941j:plain

水場 到着

f:id:nastokyo:20200221171955j:plain

f:id:nastokyo:20200221172017j:plain

f:id:nastokyo:20200221172029j:plain

方位磁針が、狂うことがありませんでした。常に計測していましたが、

しっかり針が北を向いています。アナログの方位磁針も持参していますが同じ。

すごいパワーが感じられませんでした。昨日寝違えた首が治るか期待しておりましたが、変化なく首痛いです。(笑) 通常の普通の山の気はあります。

f:id:nastokyo:20200221172043p:plain

f:id:nastokyo:20200221172304j:plain

f:id:nastokyo:20200221172320j:plain

帰り シャトルバス入り口前にある水販売所

かなり胡散臭い 

f:id:nastokyo:20200221172338j:plain

 

f:id:nastokyo:20200221172433j:plain

私達の持参していた方位磁針にて計測

エンターテイメントなのかギャグなのか? 机の下に磁石を数カ所 取り付けして無理やり方位磁針を狂わせるように仕掛けしている。なんかこんな小細工していると

胡散臭さ満載

 

f:id:nastokyo:20200221172453j:plain

個人的には絶対 2リットル 750円の水買いたくない まぁ気の持ちようで水飲んで満足できる人はそれで幸せなのかも

f:id:nastokyo:20200221173420j:plain



 

榛名神社 秋葉神社 参拝 関東 群馬の有名 パワースポット

f:id:nastokyo:20200216132235j:plain

今回の榛名神社もそうですが、神道密教山岳信仰が入り混じっていた神社になります。 

神仏分離で、寺から 神社への移行されたところが全国各地多くあります。

榛名神社公式サイト | 榛名神社

修験の山 天狗山も隣にあります。

〒370-3341  群馬県高崎市榛名山町849 
027-374-9050

参拝時間は7時から18時

現在 国祖社・額殿の保存修理工事中でした。

 

東京から高速 関越道で122k  約2時間 群馬県榛名神社(はるな神社) 秋葉神社(あきは神社)に行ってきました。

今日は、午後には都内に戻りたかったので、登山 ハイキングしながら榛名神社に行くルートはやめて 榛名神社に直行しました。

 4時30分都内出発 

帰りは椎名湖ルート 渋川伊香保IC→東京

 

本当は榛名山やいろんな山に登りながら参拝したかったのですが、次回ゆっくり

榛名神社 随神門→一合目・地蔵峠分岐→天狗山登山口→四合目・鏡台山コル→天狗山山頂→四合目・鏡台山コル→天狗山登山口→榛名神社 随神門

をリベンジしたいと思います。

f:id:nastokyo:20200216115644j:plain

榛名神社内のMAP

http://harunavi.pya.jp/wp/wp-content/uploads/2016/05/jinjya_naka20160930.pdf

朝7時 椎名神社到着 今日も駐車場車に一台も止まっていませんでした。

f:id:nastokyo:20200216132330j:plain

入り口 随神門

f:id:nastokyo:20200216132217j:plain

f:id:nastokyo:20200216132451j:plain

f:id:nastokyo:20200216132526j:plain

f:id:nastokyo:20200216132539j:plain

左随神像

f:id:nastokyo:20200216132552j:plain

f:id:nastokyo:20200216132604j:plain

f:id:nastokyo:20200216132615j:plain

f:id:nastokyo:20200216132630j:plain

f:id:nastokyo:20200216132643j:plain

千本杉

f:id:nastokyo:20200216132700j:plain

f:id:nastokyo:20200216132714j:plain

f:id:nastokyo:20200216132733j:plain

榛名湖へと続く道

f:id:nastokyo:20200216132750j:plain

f:id:nastokyo:20200216132824j:plain

f:id:nastokyo:20200216132840j:plain

f:id:nastokyo:20200216132850j:plain

f:id:nastokyo:20200216132903j:plain

f:id:nastokyo:20200216132923j:plain

f:id:nastokyo:20200216132941j:plain

f:id:nastokyo:20200216132959j:plain

f:id:nastokyo:20200216133012j:plain

f:id:nastokyo:20200216133022j:plain

f:id:nastokyo:20200216133036j:plain

f:id:nastokyo:20200216133047j:plain

双龍門

(オフィシャル引用)竣工は安政2年(1855)。
一間一戸四脚門で総欅造り。
入母屋造、銅版葺、正面と背面に千鳥破風、四面に軒唐破風をつける。
4枚の扉にはそれぞれ丸く文様化された龍の彫刻が施されていることから双龍門と呼ばれるようになった。
羽目板の両面には「三国 志」にちなんだ絵柄が彫られており、天井の上り龍、下り龍とともに双龍門の風格を高めている。
棟梁群馬郡富岡村清水和泉、 彫刻武蔵熊谷宿長谷川源太郎、天井の龍は高崎藩士矢島群

f:id:nastokyo:20200216133058j:plain

楽殿

(オフィシャル引用)明和元年(1764)に再建。
北面が唐破風造、南面が切妻造銅板葺で、北側が吹き放ちの舞台、南側を楽屋としている。神に奉納する神楽を演じる場所であり、本殿と向かい合い、床の高さを同じくする。棟梁は佐藤直右衛門。

f:id:nastokyo:20200216133112j:plain

f:id:nastokyo:20200216133129j:plain

国祖社 額殿

(オフィシャル引用)享保年間(1716~35)建築。
入母屋造銅板葺正面3間、側面5間、妻入、正面向拝一間付。
もと榛名山西部の御祖霊嶽にあったものを、本社のそばに摂社として祀るようになったと伝えられている。
神仏分離以前は本地仏を安置し、本地堂とも呼ばれた。
祭神は豊城入彦命(とよきいりひこのみこと・崇 神天皇の皇子。
毛野国君・下毛野国君の始祖)、彦狭島命(ひこさしまのみこと・豊城入彦命の孫)、御諸別命(みもろわけのみこと)。
文化11年 (1814)の増築。
入母屋造銅板葺で北面は国祖社に接続。
額殿は本来は神楽の拝見所であるが、大小の「太々御神楽」の扁額を揚げてあることから額殿とも呼ばれている。

f:id:nastokyo:20200216133158j:plain

f:id:nastokyo:20200216133210j:plain

右手から見た本殿と御姿岩

f:id:nastokyo:20200216133222j:plain

 

(オフィシャル引用)文化3年(1806)の再建。
左手が拝殿、右側が本社で両者をつなぐのが幣殿。
本社は隅木入春日造・正面三間、側面二間。
幣殿は両下造・正面一 間、側面三間。
拝殿は入母屋造・正面千鳥破風、両側面と向拝に軒唐破風をつける。
権現造の複合建築。
屋根は銅板葺。
本社は御姿岩に接し岩奥に御神体を お祀りしている。
目貫の鷲、左右海老虹梁の2龍ほか彫刻が多い。
格天井の花草飛龍の絵は仙台藩の絵師根本常南の筆。f:id:nastokyo:20200216133300j:plain

f:id:nastokyo:20200216133330j:plain

f:id:nastokyo:20200216133354j:plain

f:id:nastokyo:20200216133439j:plain

塞神社(さえのかみしゃ)

f:id:nastokyo:20200216133500j:plain

f:id:nastokyo:20200216133522j:plain

榛名神社の参道途中にある 秋葉神社 入り口

なぜかこちらに力が引き寄せられる感じがする。

f:id:nastokyo:20200216133537j:plain

f:id:nastokyo:20200216133620j:plain

約10分ほど登ります。

f:id:nastokyo:20200216133708j:plain

旧道みたいな ふかふかした道が好きです。

f:id:nastokyo:20200216133825j:plain

秋葉神社到着

f:id:nastokyo:20200216133848j:plain

6基 石祠 秋葉大明神

f:id:nastokyo:20200216133552j:plain

f:id:nastokyo:20200216134041j:plain

f:id:nastokyo:20200216134104j:plain

f:id:nastokyo:20200216134125j:plain

f:id:nastokyo:20200216134149j:plain

榛名神社 入り口すぐ右側から 修験の山 天狗山 登山入り口がある。

天狗山 次回ここから登る下調べ

f:id:nastokyo:20200216134212j:plain

今回錫杖を忘れてしまいました。

f:id:nastokyo:20200216162544j:plain

男根岩

f:id:nastokyo:20200216134228j:plain

榛名湖到着 鏡のような幻想的な景色 

f:id:nastokyo:20200216134243j:plain

榛名湖 湖 反射  8時10分 今日は ここで都内に帰ることに

f:id:nastokyo:20200216134257p:plain

陣馬山 景信山 高尾山 20Kハイキング 明王峠茶屋の不動明王

本日は陣馬山 →影信山 →高尾山 20Kハイキング

陣馬山相模原市と東京都八王子市の境に位置する標高855メートルの山です。関東の富士見百景 かながわの景勝50選 にも選ばれている低山です

景信山は東京都と神奈川県の県境にある山で、高尾山~陣馬山の縦走路のほぼ中間にある。標高727メートルの山です。

高尾山 標高599メートルの山です。稲荷山コースが個人的に好きなコースです。

 

高尾駅からだと新ハイキングコースが行きやすいです

f:id:nastokyo:20200215072253j:plain

f:id:nastokyo:20200215072311j:plain

f:id:nastokyo:20200215072910j:plain

 

 

JR中央線高尾駅」→西東京バス 霊園32「陣馬高原下バス停」→陣馬街道→陣馬山新ハイキングコース→陣馬山山頂→明王峠→景信山山頂→小仏峠→城山山頂→一丁平→モミジ台→高尾山山頂→稲荷山コースにて下山→京王線高尾山口駅

普通で約5時間のハイキングだそうです。今日は平日でもすごい人が少なくて

トレイルランニングの人も20人ぐらいしか見ませんでした

■登山ルート&時間(休憩含む)
陣馬高原下バス停(10:15)→陣馬山(11:10)→景信山(12:30)→高尾山(13:40)→高尾山口(14:30)

f:id:nastokyo:20200215074920p:plain

http://tadao-factory.com/wp-content/uploads/2014/12/resize0096.jpg

高尾の方ではバスは1時間に一本

f:id:nastokyo:20200214202239j:plain

高尾駅 バス停 9時34分乗れました

f:id:nastokyo:20200214202340j:plain

陣馬高原下 到着 10時15分スタート

 

f:id:nastokyo:20200214202610j:plain

f:id:nastokyo:20200214202814j:plain

521号コンクリート道を1,3k歩いたところに

f:id:nastokyo:20200214202833j:plain

陣馬山新ハイキングコース ここからスタート

f:id:nastokyo:20200214202857j:plain

1時間ほど木の根道を登ります

f:id:nastokyo:20200214202956j:plain

陣馬山 山頂 11時到着

f:id:nastokyo:20200214203031j:plain

陣馬山山頂到着 陣馬山シンボル

f:id:nastokyo:20200214203057j:plain

ここからハイキングになります そんなにアップダウンがないので 走ると気持ち良いコースです

f:id:nastokyo:20200214203109j:plain

f:id:nastokyo:20200214203200j:plain

明王峠茶屋到着

f:id:nastokyo:20200214203215j:plain

不動明王がいらっしゃる ここは昔 修験道のルート

不動明王 真言

ノウマク サンマンダ バザラダン センダン マカロシャダ ソハタヤ ウンタラタ カンマン

を唱える

f:id:nastokyo:20200214203237j:plain

12時29分 景信山 山頂到着 

f:id:nastokyo:20200214203258j:plain

f:id:nastokyo:20200214203316j:plain

今日の風景 富士山は見つけられませんでした。

f:id:nastokyo:20200214203333j:plain

ここで朝ごはん

f:id:nastokyo:20200214203351j:plain

相模湖が見える

f:id:nastokyo:20200214203407j:plain

小仏といえば 中央道高速 週末渋滞の小仏トンネルの上ですね

f:id:nastokyo:20200214203506j:plain

f:id:nastokyo:20200214203526j:plain

小仏峠 頂上

f:id:nastokyo:20200214203542j:plain

f:id:nastokyo:20200214203557j:plain

f:id:nastokyo:20200214203618j:plain

f:id:nastokyo:20200214203633j:plain

一丁平 今日は天候が悪く あまり景色がよくありませんでした

f:id:nastokyo:20200214203651j:plain

f:id:nastokyo:20200214203704j:plain

今日は富士山が見えませんでした

f:id:nastokyo:20200214203717j:plain

f:id:nastokyo:20200214203755j:plain

高尾山に 到着 高尾山 山頂からスタートする場合はここから 標識

f:id:nastokyo:20200214203809j:plain

本日金曜日ですが 高尾山山頂がらがら 新型ウイルスの影響下 外国の方もいない

このまま できる限り人と接触しないよう 稲荷ルートで下山

f:id:nastokyo:20200214203917j:plain

f:id:nastokyo:20200214204051j:plain

f:id:nastokyo:20200214204105j:plain

下山 終了です 稲荷ルート入り口にきました

f:id:nastokyo:20200214204123j:plain

 

 

火渡り行 天台宗 西善寺

本日は 千葉県いすみ市 天台宗の西善寺さんにて 火渡りをさせて頂きました。

天台宗といえば、天台宗 比叡山延暦寺 最澄さんの宗派だと頭に浮かびます。

西善寺は、三門の閻魔様 薬師瑠璃光如来 などでも有名なお寺です。

 

東京から108km 約 車で2時間

f:id:nastokyo:20200211170731j:plain

今日は首都高速がとても空いている 新型ウイルスの影響か?

f:id:nastokyo:20200211162735j:plain

九十九里 一宮海岸経由で

f:id:nastokyo:20200211162811j:plain

お昼ごはんは、 かねよ食堂のエビフライ定食 かなりガッツリ 

f:id:nastokyo:20200211163113j:plain

天台宗 光明山 西善寺到着

f:id:nastokyo:20200211163245j:plain

三門の閻魔様

中央部に護摩

不動明王のご真言

ノウマク サンマンダ バザラダン センダン マカロシャダ ソハタヤ ウンタラタ カンマン

 

f:id:nastokyo:20200211163334j:plain

f:id:nastokyo:20200211163338j:plain

f:id:nastokyo:20200211163400j:plain

f:id:nastokyo:20200211170753j:plain

最後に子どもたちの火渡り

火渡り特別札と火渡り認定証を頂けます。

f:id:nastokyo:20200211163414j:plain



2020年 関東 火渡り行

2020年3月1日 長瀞火祭り 長瀞不動寺

2020年3月8日 高尾山薬王院  

2020年5月・9月 成田山新勝寺

2020年5月3日 塩船観音寺

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

関東 レイライン 鹿島神宮 参拝 

御岩神社参拝後

レイライン沿いの鹿島神宮に どんなパワーがあるのか参拝しに行きました。

日本のレイライン

f:id:nastokyo:20200127180900j:plain

御岩神社から110k  両方 茨城県

鹿島神宮到着 入り口

f:id:nastokyo:20200127174450j:plain

f:id:nastokyo:20200127174453j:plain

f:id:nastokyo:20200127174457j:plain

f:id:nastokyo:20200127174501j:plain

さざれ石

f:id:nastokyo:20200127174507j:plain

奥宮

f:id:nastokyo:20200127174511j:plain

要石

f:id:nastokyo:20200127174515j:plain

f:id:nastokyo:20200127174520j:plain

御手洗池

f:id:nastokyo:20200127174524j:plain

f:id:nastokyo:20200127174529j:plain

f:id:nastokyo:20200127174533j:plain

f:id:nastokyo:20200127174537j:plain

大黒社

f:id:nastokyo:20200127174541j:plain

f:id:nastokyo:20200127174546j:plain

鹿島神宮では、個人的になんのパワーを感じられませんでした。明治神宮 伊勢神宮のようなポピュラーな参拝者が多い神宮でした。鹿島神社鹿島神宮 間違えたのかな???

 お昼ごはん 千代 ミックスフライ定食 すごいボリューム 人気店です。

久しぶりに感激する洋食店入りました。

鹿島に行く際は またこの千代に行きたいと思いました。

f:id:nastokyo:20200127174549j:plain


御岩山 御岩神社 かびれ神宮 参拝 

御岩山 御岩神社 かびれ神宮 参拝

都内から高速で約2時間 常磐自動車道 経由 日立中央IC出口 160km 

www.oiwajinja.jp

〒311-0402  茨城県日立市入四間町752 
0294-21-8445

参拝時間   午前6時~午後5時
社務所    午前9時~午後5時
御岩山登拝  午前6時~午後3時

 

都内3時40分出発 御岩神社駐車場6時到着

社務所前の第一駐車場 またまた駐車場は私の車1台

f:id:nastokyo:20200125071818j:plain

社務所前 入り口

少し日がでた6時15分出発 まだ暗すぎて写真がきれいに写らないのか??

f:id:nastokyo:20200125072203j:plain

f:id:nastokyo:20200125072658j:plain

今回も表参道ルートで登り約40分 

f:id:nastokyo:20200125072544j:plain

3年ほど前は、このあたりからすぐ頂上に行けたのですが、土砂崩れで迂回路の案内が出ていました。

f:id:nastokyo:20200125072859j:plain

f:id:nastokyo:20200125072917j:plain

f:id:nastokyo:20200125072931j:plain

f:id:nastokyo:20200125073454j:plain

6時50分 日が出てきた 今日もまた山頂は私一人でした。

f:id:nastokyo:20200125072952j:plain

御岩山 山頂の岩

f:id:nastokyo:20200125073030j:plain

f:id:nastokyo:20200125073045j:plain

f:id:nastokyo:20200125073132j:plain

f:id:nastokyo:20200125073150j:plain

f:id:nastokyo:20200125073204j:plain

f:id:nastokyo:20200125073221j:plain

f:id:nastokyo:20200125073233j:plain

f:id:nastokyo:20200125073254j:plain

山頂から左に約10mほど下ると 光の柱

f:id:nastokyo:20200125073309j:plain

f:id:nastokyo:20200125073411j:plain

f:id:nastokyo:20200125073427j:plain

ここから下り

f:id:nastokyo:20200125073551j:plain

裏参道にて下ります。

f:id:nastokyo:20200125073624j:plain

f:id:nastokyo:20200125073642j:plain

f:id:nastokyo:20200125073733j:plain

f:id:nastokyo:20200125073740j:plain

f:id:nastokyo:20200125073756j:plain

f:id:nastokyo:20200125073824j:plain

f:id:nastokyo:20200125073840j:plain

f:id:nastokyo:20200125073855j:plain

f:id:nastokyo:20200125073911j:plain

f:id:nastokyo:20200125073930j:plain

f:id:nastokyo:20200125073954j:plain

f:id:nastokyo:20200125074011j:plain

f:id:nastokyo:20200125074031j:plain

f:id:nastokyo:20200125074046j:plain

f:id:nastokyo:20200125074112j:plain

金剛力士

f:id:nastokyo:20200125074130j:plain

f:id:nastokyo:20200125074143j:plain

神木三本杉

f:id:nastokyo:20200125074156j:plain

f:id:nastokyo:20200125074214j:plain

三峰山 三峰神社 参拝 表参道から歩きコース

三峰山 三峰神社 参拝 

所在地: 埼玉県秩父市三峰298-1
電話:0494-55-0241

都内から車で 関越自動車道 練馬インター→(高速59.4km 約50分)→花園IC→(花園ICから下道 50K 約120分)

下道140号をひたすら進み(途中有料道路あり430円)→紅乃屋(駐車場)表参道登山のスタート地点

紅乃屋 駐車場 駐車料金500円 お店の中にある紙にナンバーを記載して500円を箱に入れます。

表参道登山のスタート地点から一番近い駐車場は紅乃屋

バスの場合は、大輪バス停。 

電車で行く方は、西武秩父駅秩父鉄道三峰口駅からバスで大輪で停車するのもよいかもしれません。

この鳥居が表参道登山のスタート地点 ここから三峰神社まで約2時間です。

本日1月17日 登り降りしましたが、誰一人登山している方がいなく、

私一人の登山でした。今回 冬なので熊よけ鈴はいらないと甘い気持ちで行きましたが、誰一人登山者がいなかった事もあり、冬でも念の為 熊よけ鈴は必需品だと思いました。

Iphoneで大音量で音楽かけて下りました。登山中 くまの糞がありましたぁ〜。(怖)

頂上では雪が積もってる可能性もあり、鈴なし金剛杖のみ持参

行き大輪(約2時間20分)→ 三峯神社
帰り三峯神社(1時間30分)→ 大輪

距離約5.7km 往復約3時間50分 

例 高尾山の稲荷コースを2往復するぐらいだと思います。

f:id:nastokyo:20200118140836j:plain

表参道登山のスタート地点

f:id:nastokyo:20200118125923j:plain

20m歩くとすぐ 登竜橋

f:id:nastokyo:20200118130332j:plain

f:id:nastokyo:20200118130347j:plain

登竜橋を越えて

f:id:nastokyo:20200118130400j:plain

f:id:nastokyo:20200118130414j:plain

この階段を登ると今は更地になったロープウェイ乗り場

2007年に廃止されるまで、三峯神社に、ロープウェイで行けたそうです。

1939年には三峯登竜峡(荒川沿い)から参道沿いにロープウェイが作られましたが、2007年にロープウェイは廃止されたそうです。

f:id:nastokyo:20200118130427j:plain

 

f:id:nastokyo:20200118130448j:plain

f:id:nastokyo:20200118130511j:plain

f:id:nastokyo:20200118130529j:plain

f:id:nastokyo:20200118130544j:plain

少し足場が不安な橋 揺れる

f:id:nastokyo:20200118130650j:plain

f:id:nastokyo:20200118130709j:plain

三峯神社の信者の修行場 清浄の滝

f:id:nastokyo:20200118130725j:plain

f:id:nastokyo:20200118130739j:plain

f:id:nastokyo:20200118130752j:plain

f:id:nastokyo:20200118130808j:plain

f:id:nastokyo:20200118130822j:plain

f:id:nastokyo:20200118130851j:plain

このあたりが3分の2きた地点

f:id:nastokyo:20200118130904j:plain

f:id:nastokyo:20200118130927j:plain

f:id:nastokyo:20200118130943j:plain

f:id:nastokyo:20200118130959j:plain

f:id:nastokyo:20200118131012j:plain

f:id:nastokyo:20200118131024j:plain

f:id:nastokyo:20200118131039j:plain

f:id:nastokyo:20200118131054j:plain

f:id:nastokyo:20200118131110j:plain

f:id:nastokyo:20200118131126j:plain

奥宮遥拝殿に到着

f:id:nastokyo:20200118131148j:plain

神社内で下界が一望できる唯一の場所

f:id:nastokyo:20200118131204j:plain

関東屈指の霊山 非常に強いパワーを放っています。

f:id:nastokyo:20200118131219j:plain

f:id:nastokyo:20200118131238j:plain

三峰神社 随身

f:id:nastokyo:20200118131250j:plain

f:id:nastokyo:20200118131306j:plain

随身

f:id:nastokyo:20200118131354j:plain

f:id:nastokyo:20200118131407j:plain

f:id:nastokyo:20200118131422j:plain

 

f:id:nastokyo:20200118131437j:plain

 

f:id:nastokyo:20200118131458j:plain

紅乃屋の駐車場にあるmap

f:id:nastokyo:20200118131512j:plain

f:id:nastokyo:20200118131525j:plain